リスペクト(敬意)

Two Milesのコアバリューは以下の通りです。
Smart, Respect, Leadの3要素です。Respectはその中のひとつですがなぜそうなのかを説明したいと思います。というか自分に言い聞かせるために書いている、というのが本当かもしれません。参考にした聖書の引用をいくつか挙げています。

A. Respectはいいチームを作るために不可欠
いいチームはチームメートがお互いを認め合い信頼して一緒に仕事ができることにより成り立ちます。仲がいいだけでは向上しなくどこかで崩壊してしまいます。お互いが他者を優先して自分にしてほしいように他者にする(聖書マタイ6:31)ことを心がけることによりチームは向上し楽しく仕事ができるのではないかと思います。敬意を持てない人に仕えることは難しいですね。敬意をもってもらえるような人間になりたいと思います。

B. すべての人は価値がある。
人間だれでも長所があります。人の長所を見ようとしないで悪口を言ったり見下したような態度を取る場合、私たちは優越感を感じます。ただそのような態度の人を見る他人は逆にそのような態度を取っている人は尊敬できないと思います。自分も含めみんな価値があるように作られた素晴らしい人間です。”あなたは尊い”(聖書イザヤ書43:4)

それではどうすれば敬意をいつも持っているような人になれるだろうか?2つのことを考えました。

1.ほかの人を自分より優れたものと考える(聖書ピリピ2:3)
2.敬意を行動で示す。しっかりと聞き、励まし、助ける。

敬意と信頼関係でいっぱいになっているチームを作りたいですね。仲がいいだけでなくお互いに建設的な批判も自由に言い合えるチームがいいですね。これがRespectをコアバリューに挙げている理由です。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Up ↑

%d bloggers like this: