Financial Dashboard

I like creating something new. I like to clean up, and make it better. Business is a passion for me to create, clean up, improve. It gives me a lot of challenges which is in itself interesting because its an opportunity to know God more. Business is not a for my life style, but my... Continue Reading →

仕事を探す

時々大学生などから”どんな人を採用しますか?”あるいは”仕事を始めるにあたってどのようなことに気を付ければいいですか?”という質問をされます。 私は答えとして”自ら仕事を探し出す人”ということを強調します。 なぜかと言うと上の人はいつもその人の事を気にかけて面倒を見れる訳ではありません。下の人から”何か仕事はありませんか?”などと声をかけてもらう方がいいのです。あるいは”この仕事は後3時間で終わりますがその後はどうしましょうか?”などと聞いてもらえれば楽です。 また仕事をすると必ず改良点があるはずです。それを見つけて提案してくれる人は会社にとって貴重な人材になります。言われたことをするだけの人は掃いて捨てるほどいるからです。このような人が集まれば会社は発展していきます。英語では仕事に対して”Ownershipの意識を持つ人”というように表現します。 逆に言うと採用をする時にそのような人を探しているか、ということが大事です。経歴などに惑わされずにその人の”仕事力”を見分ける方法を真剣に考える必要があります。またすでにいるスタッフが仕事力を身に着けるように会社の文化・システムを整えていくことがリーダーの責任だと思います。

Humility

Humility is a hard concept for me. Once we think we are humble, it seems to me that we become proud of being humble. Being proud of being humble sounds like an oxymoron. So, is trying to be humble an infertile pursuit? Should I quit perusing humility because it will make me proud? But I... Continue Reading →

信念

私が最近感動した格言を紹介します。 "Sow thoughts, reap action. Sow action, reap habits. Sow habits, reap character. Sow character, reap destiny."日本語に訳すと”考えに投資して行動を刈り取りなさい、行動に投資して習慣を刈り取りなさい。習慣に投資して人格を形成しなさい。人格に投資して運命を手に入れなさい。”となると思います。 この格言に関して話をするときりがないですが特に最初の”考えに投資する”ということだけに関して書いてみます。私たちは多くの場合しっかりと考えないで行動をします。仕事もそのようなことが多いと思います。なお考えることと悩むことは違います。”考える”ということは理論的に取捨選択をして建設的に考えをまとめていくことだと思います。しっかりと考え抜くと信念が生まれます。そのようにして生まれた信念を元に行動をすると結果はおのずと出ます。多くの人の行動様式を見ると考えることに時間を費やさない、すなわち信念という基礎がない状態で仕事をしていることが多いように思います。中途半端な信念で仕事をすると目標も低くなり他人との比較で物事を考えるようになります。そのような場合大きな仕事、大きな収入を得るためには”運”に頼らざるを得なくなります。運に頼らずに成功をするためには信念が必要だと思います。 建設的に”考えること”は本当に大きな力になります。状況を観察し、現実を把握し、その上で考えて信念を持って仕事をしていきたいと思います。

Death Valley

Barren land as far as eyes can see. We camped at Shoshone. There are some "oasis" in Death Valley and this is one of them. At Shoshone, there is a natural hot springs and we enjoyed the swim in the pool. I read that the native Americans would spend time here. Seeing the vast "nothing... Continue Reading →

Camping trip to Death Valley

Went on a camping trip for 3 days with the Grahams who we have known for years. Our daughters played water polo together through High School and they are teammates and also roommates in college water polo team. We spent our thanksgiving together in the desert. We had a lot of fun. We hiked down... Continue Reading →

Clarity

I was listening to future business expansion ideas with a CEO. He had many ideas. I was listening to his ideas. They were all good. The big question is “how should ideas be converted to plans and to action items?” It appeared that the ideas were not crystal clear. Several ideas and options came out,... Continue Reading →

明快=パワー

われわれ日本人は西洋人に比べてものごとを定義付けすることをあまりしません。白黒はっきりとさせるのではなく灰色の状態を許せる許容範囲が大きい気がします。これは強みでもありまた弱みでもあると思います。 アメリカのビジネス書は物事の原則などに関してしつこいほど書きます。日本のビジネス書はタクティカルで処世術的なものが多いと思います。何でもかんでも白黒はっきりとしなくても常識だと思われることは飛ばすからです。世の中の常識が結構共有されていることもあると思います。 ただビジネスをする場合は明確性が必要です。今日ある顧客のCEOと将来のプランに関して話をしましたがプランは多くあるものの優先順位や次のアクションに関してはまだ曖昧なアイデア状態でした。 物事を明確にすることは大きなパワーだと思います。しっかりと考える事が必要ですが現状、目標、次のステップなど具体的に明確にすることなしでは成功する可能性は低いと思います。”明確なゴールがない人は幸せだ。必ず達成できるから。”という皮肉な言葉を読んだことがありますがそのとおりだと思います。成功する人は物事をできるだけ明確に捉え集中をし、早い判断をして行動に移します。 自分が得意なことはそのようにすることが比較的簡単だと思います。不得意で判断がしにくい場合は人に任せるか判断を手伝ってくれる人を雇わなければなりません。 聖書の中でパウロという人は次のように書いています。”わたしは目標のはっきりしないような走り方をせず、空を打つような拳闘はしない。” 明確な目標や次のステップは仕事をやりやすくするだけでなく他の人の協力を得るためにも必要だと思います。仕事だけでなく人生も有意義なものにできるのではないでしょうか。

Be still

It’s good to have time to think. Just being quiet and focus on an important issue without interruption. Life in California has a lot of things to do. Having too many options is not healthy sometimes. I can do this thing, I can watch that, I can meet that person…. Life can easily get too... Continue Reading →

Blog at WordPress.com.

Up ↑